忍者ブログ

辺獄コイン三話公開


辺獄コイン第三話いよいよ公開されました。
是非読んでください!


順位が今回も表示されないみたいですね。
どうなることやら……。
他の作品面白いし、これは落ち着かない10日間になりそうだ……。



・内容について。
要素は三分の二くらい出揃いました。
もうちょっと要素があります。
とりあえず基本のコンセプトは異世界冒険もののダークファンタジー版です。
裏切りや殺人を繰り返しながら、気持ち悪い世界を冒険していく話です。
寿命をまっとうできなかった死者が全員集まるので、バトルは集団戦が多くなると思います。
ホントは生き残った人たちとパーティ編成するところまでいきたかったんですが、僕の力不足であそこまでしか入りませんでした。
あと小さくて見づらかったマップの拡大版です。




あと、今回登場した殺人鬼の二人組。
プロフェッショナルな方々がぶつかり合う戦闘がやりたかったので、主人公らがチートなら敵もチートな実力です。

拍手[8回]

PR

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

無題

マスコットキャラに混じって騎士王がおる!?(バナーの話)
作者に愛されぬ故、マスコットとして第二の人生を歩むということでしょうか。

辺獄コイン3話、読ませて頂きました!
明かされる設定、新キャラ、新展開……。
とにかく続きが読みたくなり、その世界について知りたくなるような作りになっていました。
つーか読みたい! 続き!
ラストの引きがスッゲー気になるので、続きが読めるよう願っております。

あと個人的にですが、剣道の試合シーンの描き込みに恐れ入りました。
防具といい試合会場といい、再現度がハンパないです。

Re:無題

騎士王をあの集団に違和感なく混ぜてくるhinataさんのセンスには感動しました。
騎士王もメガネキノコと同じ道を歩み始めてますね(笑)。
二人ともマスコットになって不人気キャラから脱却しようという、涙ぐましい努力が感じられます。

そして辺獄コイン3話読んでいただきありがとうございます!
後半あたりのシーンは、とにかくこれが最後なんで、ちゃんと続きを考えてるよアピールをひたすらしました(笑)。
なので続きが読みたいと言っていただけてすごく嬉しいです。
こっからが本番なんでなんとか続きを描けるようになってほしいところです。

それと剣道のシーンを褒めていただけてうれしいです!
実はあまり剣道について詳しくなかったので、このために剣道関連の書籍を買ったり動画を見まくったりしました。
マップのシーンの次に労力がかかってたりします。

  • スバルイチ
  • 2013/06/08(Sat.)

無題

3話読ましていただきました。

やっぱりあの世界では殺人鬼とか兵隊とかが強そうですね・・
そしてミシェルさんがカッコかわいかったです!!
まさかあのシーンで出てくるとは思いませんでした。
あとマップにひっそりとミラクル氏が・・
やはり花村氏の戦闘力は想像もできないです・・

最初、辺獄はサバイバルものかなーとか思っていましたが、
まさか異国冒険ものになるとはびっくりしました!!
とても新鮮だったので、続きが楽しみです(^^)

もう決勝まで残った漫画全部連載していいと思うのですが。。

Re:無題

ありがとうございます!
読んでいただけてうれしいです!

コインの使い方にもよりますが、やはりあの世界では対人戦闘経験がある人の方が基本的には強いです。
ミシェルさんに関しては初期案ではもう少し活躍したんですが、ページ数の都合でだいぶ削りました。
それでもカッコカワイイと言っていただけて良かったです。
そしてミラクルさんを見つけていただけるとは!
下に書いてある戦闘力っぽい数字も5944なんで、それを使役する花山氏の戦闘力はさらに上と考えられますね……。

今後の展開に関しては若干ネタバレすると、基本ゾンビものなんかでよくある展開をやりながら先へ進んでいく感じになります。
あとは章ごとにジャンルの違う展開を予定してます。
ここからが面白いつもりなので、どう転んでも出来れば何らかの形で続きは公開したいですね。

しかし全部連載してくれたら夢のようですよね。
全部連載するけど原稿料半分とか言われても迷わず飛びつきます(笑)。

  • スバルイチ
  • 2013/06/09(Sun.)

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新記事

プロフィール

HN:
スバルイチ
性別:
非公開
自己紹介:
わんにゃんの日記

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

カウンター